HOME>レビュー>経験者から聞く!免許合宿を楽しむためのコツ

経験者から聞く!免許合宿を楽しむためのコツ

初心者マーク

免許を取るために免許合宿を利用する方は、利用者の声を参考に、合宿の環境を確かめておくことをオススメします。前もって調べておくことで、合宿先でもそれほど不自由なく過ごすことができるでしょう。

レビュー

仲間ができれば苦じゃなくなる

地方へ行って合宿して免許を取ったほうが、通学するより効率がいいと判断し、免許合宿に参加しました。電車で教習所のある駅まで移動するのが大変でしたが、駅には迎えの学校専用のバスが迎えに来てくれていました。10人前後が乗り込んで、まず教習所へ向かいました。旅行バッグを受付に預けて、いきなり講習がはじまりました。実技では落とされることもあり、落とされるとその分滞在も延びてしまいます。なので生徒はみな必死です。サバイバルゲームみたいな雰囲気があります。先に到着して授業を進めている人から、色々アドバイスを受けることがありました。それを一緒に到着した人に教えてあげて、ありがたがわれました。ご飯を食べる部屋があって、そこで授業の空き時間に勉強をするのですが、みんなで教え合っていい雰囲気でした。
[10代|男性]

息抜きで観光をしよう

東京から長野県へ免許合宿に行きました。2週間で卒業する予定だったので、教習所にいる間は、授業が詰め詰めでハードでした。覚えきる前に次のステージに行ってしまう感じで、授業についていくのがやっとでした。周りの人もみんな「想像していたよりきつい」と言っていました。ただ寮から歩いて10分弱のところに温泉があり、毎晩通うことができたので、気分がリフレッシュされました。周りも全部山ばかりで、自然に癒やされました。日曜だけ授業が完全にないので、山の散歩ルートを歩いて観光も楽しみました。山から帰ってくると、「がんばろう」というパワーがわいてきて、勉強にも身が入りました。無事免許を取ることができたので、長野に今度は自分で車を運転して行きたいです。
[10代|男性]